2019年1月20日(日)

プーチン大統領、対独戦勝式典で日本の軍国主義に言及

2015/5/9付
保存
共有
印刷
その他

【モスクワ=田中孝幸】ロシアのプーチン大統領は9日、モスクワで開いた対ドイツ戦勝70年記念式典での演説で「ナチズム、日本の軍国主義と戦った国々の代表に特別な感謝を表する」と述べた。歴史問題で中国に同調する姿勢を示し、ウクライナ危機を巡る欧米の対ロ包囲網に加わっている日本をけん制したものだ。

日ロ外交筋によるとプーチン氏がナチズムと並べた形で日本の軍国主義に言及するのは異例。中国の第2次大戦での役割について「アジアの軍国主義と最前線で戦った」と称賛した。米国に対しては「一極支配の試みがみられる」と批判した。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報