2019年9月19日(木)

大韓航空副社長が担当辞任 機体引き返させる

2014/12/10付
保存
共有
印刷
その他

【ソウル=加藤宏一】大韓航空の趙顕娥(チョ・ヒョナ)副社長がニューヨークの空港で搭乗した自社航空機の乗務員のサービスを問題視し、客室責任者を降ろすため、動き始めていた同機を搭乗口に引き返させていたことが分かった。趙氏は9日、副社長の地位を維持する一方で、機内サービス担当などの役職の辞任を表明した。趙氏は大韓航空を主力企業とする韓進グループ会長の娘で、行き過ぎた行為だとの批判が高まっていた。

韓国メディアによると趙氏は5日、仁川行きの大韓航空機のファーストクラスに搭乗。乗務員から袋に入ったままのナッツを出され、「マニュアル通りになっていない」と叱責した。規定では袋から皿にあけて出すことになっており、責任者に確認するよう求めたが、関連規定を探すのに手間取ったために激怒。滑走路に向かっていた航空機を引き返させ、責任者を降ろしたとされている。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。