ロシア軍、アレッポ攻撃準備か 地中海派遣の空母艦隊

2016/11/9 10:00
保存
共有
印刷
その他

【モスクワ=共同】インタファクス通信は8日、ロシア国防省筋の話として、ロシア軍が地中海に派遣した唯一の空母アドミラル・クズネツォフを中心とする艦隊が、内戦下のシリアの激戦地、北部アレッポ周辺の反体制派戦闘員らを近く攻撃する準備をしていると報じた。

シリア反体制派を支援する米国で大統領選が行われている最中に攻撃の可能性を示し、圧力をかける狙いがあるとみられる。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]