/

この記事は会員限定です

シリコンバレー、人工知能の技術者争奪 画像などで需要

[有料会員限定]

米シリコンバレーに拠点を置く企業の間で、人工知能(AI)の専門家の争奪戦が激しくなっている。人材獲得で先行するフェイスブックやグーグルを追い、アップル、ツイッターなども獲得を活発化。画像や音声を高い精度で認識する場合にAIを活用する例が増えており、さながら「AIブーム」の様相を呈している。

音声認識・自動応答サービス「シリ」を提供するアップルはこのほど、利用者に情報を推薦する機能を改善するためA...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り938文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン