米金融規制の緩和法案が下院通過 共和党独自案

2017/6/9 12:01
保存
共有
印刷
その他

【ニューヨーク=大塚節雄】米下院は8日の本会議で、与党・共和党が提出した金融規制を刷新する新法案を賛成多数で可決した。金融機関の高リスク取引を制限する「ボルカー・ルール」の廃止をはじめ、オバマ前政権下の規制を大幅に緩和する。トランプ政権の案が固まるのを待たず、与党案が先行して動き出した。だが上院通過のメドは立たず、新たな規制の姿は不透明なままだ。

新法案は「金融選択法」。下院金融サービス委員長を…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]