2019年8月22日(木)

中国軍、大規模改革を検討 陸・空・海を統合運用へ
防衛区域を統廃合

2015/9/9付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【北京=永井央紀】中国の習近平指導部が大規模な軍改革の検討を進めている。防衛を地域別に分担する7大軍区を4~5に再編し、各軍区に陸海空軍と戦略ミサイル部隊の第2砲兵を統合運用する司令部を新設することなどが柱。陸軍中心の構造を改めて世界で主流の空海軍を増強、軍全体の即応力を高める。宇宙やサイバー空間の軍事利用も拡大する方向だ。

中国共産党の関係者によると、3日に実施した軍事パレードの準備に合わせて…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。