米同時テロから15年 終わらぬ戦い、世界に波及

2016/9/10 1:16
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ワシントン=川合智之】2001年に起きた米同時テロから11日で15年を迎える。3千人が死亡したテロの衝撃はいまも多くの米国民に深く刻まれている。中東に根を張るテロ組織との戦いは欧州やアジアにも飛び火。ネット経由で自国育ちのテロリストが続出する事態に、世界が巻き込まれている。

同時テロ跡地に建設された商業施設「ワン・ワールド・トレード・センター」で8月、米アップルの店舗が開業した。全米で最も高い…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]