/

この記事は会員限定です

コロンビア、日本とのEPA早期妥結を期待

[有料会員限定]

南米の新興国コロンビアの首脳らが日本経済新聞に対し、日本との経済連携協定(EPA)の交渉について早期妥結への期待を相次ぎ表明した。サントス大統領が全18分野の大半が決着済みだと説明し、カルデナス財務相は「早ければ年内に妥結できる」と述べた。コロンビアで最大の輸出品目である原油の価格が一時より低迷するなか、成長が見込めるアジア太平洋地域との貿易を拡大させるため日本を足場にする考えだ。(ボゴタで、編...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り996文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン