/

この記事は会員限定です

米、異例のロシア名指し非難 サイバー攻撃関与

[有料会員限定]

【ワシントン=川合智之】米政府は7日、民主党全国委員会に対する7月のサイバー攻撃などについて「ロシア政府が指揮した」と断定した。オバマ米大統領はこれまでサイバー攻撃を「深刻な挑戦」と警戒してきたが、今回は声明でロシアを名指しで非難する異例の対応に踏み切った。シリア問題で対立が深まるロシアをけん制する狙いがあるが、両国の亀裂がさらに深まる恐れがある。

なぜ、米はロシアの関与を断定したのか。1つは手...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1117文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン