トランプ氏、米プロレス団体の前CEO起用 中小企業局長に

2016/12/8 8:23
共有
保存
印刷
その他

 【ワシントン=芦塚智子】トランプ次期米大統領は7日、米国最大のプロレス団体WWEの前最高経営責任者(CEO)、リンダ・マクマホン氏(68)を中小企業局長に指名すると発表した。トランプ氏とWWEの縁は深く、閣僚級ポストにプロレス業界関係者を起用する異例の人事となった。

 マクマホン氏はWWEのビンス・マクマホン現会長兼CEOの妻で、共和党から上院選に立候補した経験もある。トランプ氏は声明で「リンダは驚異的な指導者、中小企業の擁護者となり、米国の起業精神を国中に解き放つだろう」とマクマホン氏を称賛した。

 トランプ氏とWWEの関係は1988年、同氏が経営するカジノに興行を誘致したのが始まり。2007年には「億万長者対決」と銘打ち、リング上でビンス氏と舌戦を展開した。トランプ氏はWWEの殿堂入りしている初の大統領となる。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 23日 23:00
23日 22:30
東北 0:00
23日 23:00
関東 2:00
0:00
東京 23日 23:00
23日 23:00
信越 0:01
0:00
東海 2:00
2:00
北陸 2:00
1:30
関西 2:00
2:00
中国 2:00
2:00
四国 2:00
2:00
九州
沖縄
2:00
23日 22:05

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報