/

中国浙江省で工場また爆発 死傷者なし

【上海=共同】中国国営通信、新華社(電子版)によると、浙江省麗水市で7日午後、化学工場が爆発し、火災となった。同市の消防当局は、短文投稿サイト「微博」で「火はほぼ消し止められ、死傷者はいない」と発表した。中国では先月12日に天津市で160人が死亡する大規模爆発が発生したほか、山東省や甘粛省などでも工場爆発が相次いでいる。

目撃者によると、火の勢いは強く、黒煙が約100メートル上がった。工場は経済開発区にあり、市中心部から約10キロ離れているという。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン