/

北朝鮮、日韓と時差30分に 標準時遅らせる

【ソウル=小倉健太郎】朝鮮中央通信は7日、北朝鮮の最高人民会議常任委員会が標準時を30分遅らせることを決めたと報じた。日本からの独立70年を記念したもので15日から適用する。北朝鮮は現在、日本や韓国と時差がないが、30分の時差が発生することになる。

朝鮮通信(東京)によると朝鮮中央通信は2012年、北朝鮮はもともと日本と30分の時差があったが植民地時代に日本が統一したと指摘していた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン