/

ホワイトハウス付近で爆発音 オバマ大統領の出発直前

【ワシントン=川合智之】ロイター通信によると、米ホワイトハウスの南側付近で7日午前、大きな爆発音が聞こえた。オバマ米大統領とミシェル夫人らが米国の公民権運動のきっかけになった南部アラバマ州セルマの「セルマ大行進」から50年の記念行事に出席するため、ホワイトハウスからヘリコプターで出発する直前だった。

オバマ氏らは無事で、ヘリの代わりに車でホワイトハウスを出発した。ホワイトハウス南側の車道の露店から炎が出ているとの情報もある。大統領の同行記者団はホワイトハウス内の記者室に戻り、外出を禁じられたという。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン