/

安保理が緊急会合へ 日米韓が要請、北朝鮮ミサイルで

【ニューヨーク=高橋里奈】国連安全保障理事会は北朝鮮が事実上の弾道ミサイルを発射したことを受け、7日午前11時(日本時間8日午前1時)に緊急会合を開くことを決めた。日米韓の共同要請に基づき開催する。北朝鮮のミサイル発射は安保理決議に違反する。緊急会合では非難声明も検討するとみられる。

また国連の潘基文事務総長は6日深夜、北朝鮮のミサイル発射は「とても嘆かわしいことだ」とし、「挑発的な行動を控え、国際社会の義務に応じるよう求める」と非難する声明を報道官を通じて発表した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン