ETF、ヘッジファンド超え 6月末の運用残高370兆円規模

2015/8/7付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ロンドン=黄田和宏】株価指数などに価格が連動する金融商品の上場投資信託(ETF)が金融市場で存在感を高めている。6月末時点の運用資産残高は世界全体で3兆ドル(約370兆円)に迫り、投機的売買を特徴とするヘッジファンドを初めて上回った。運用の手軽さから幅広い投資家に利用が広がり、売買高が増えている。最近では相場形成にも一定の影響を与え始めている。

英金融情報会社ETFGIによると、6月末時点で運…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]