ベトナム、集団指導に回帰 「カリスマ」つくらぬ体制

2016/4/8 0:12
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ハノイ=富山篤】ベトナム国会は7日、グエン・スアン・フック副首相を新首相として承認し、2016~20年の新指導部が始動した。基本政策に変更はない見通しだが、抜群のリーダーシップを持ったグエン・タン・ズン首相が退任したことで、ベトナムの今後の国家運営は共産党書記長、国家主席、首相、国会議長の4人が中心になった集団指導体制に回帰するとみられている。

フック氏は7日、新首相選出を受けた国会で「独立、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]