2019年5月27日(月)

米で細る日本語教育 教員不足深刻、プログラム廃止の動き

2017/2/6 11:42
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ワシントン=吉野直也】米国で細る日本語教育について関係者の間で危機感が高まっている。5年前、10年前と比べて日本語の学習者が減少、地区によっては日本語プログラムを廃止する動きがある。今まで草の根から日米同盟を支えてきた日本語教育の衰退は両国関係の弱体化につながる。10日の日米首脳会談を控え、安倍晋三首相の指導力による状況改善に期待する声が多い。

1月中下旬、全米日本語教師会の支部に当たる中部大…

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報