2019年9月16日(月)

フェアチャイルド、中国企業の買収案「優位の公算」

2016/1/6 10:07
保存
共有
印刷
その他

【シリコンバレー=兼松雄一郎】米インテル創業者らがかつて働いていた米老舗半導体メーカー、フェアチャイルド・セミコンダクターは5日、中国の華潤集団などの投資家グループの買収提案について「優位になる公算」だと発表した。昨年11月に米モトローラの半導体部門が独立してできた米半導体メーカー、オン・セミコンダクターが買収を発表したが、華潤などは昨年12月に金額で上回る条件を出していた。

フェアチャイルドは中国の投資家集団と正式な条件交渉に入るとともに、オンセミからの対抗提案も待つ。買収は米規制当局の認可が必要。中国の大手企業は資金力を背景に欧米企業の買収に乗り出している。半導体業界では、紫光集団などが知的財産の取得などを狙って買収や出資を繰り返している。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。