イタリア大統領、難しい選択 暫定内閣か総選挙か

2016/12/6 1:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ローマ=原克彦】イタリアのレンツィ首相が5日にマッタレッラ大統領に辞表を提出する。大統領は総選挙に向けて議会を解散するか、選挙を回避して首相を指名するかを決める。与党では混乱回避には暫定内閣が必要との意見が大勢だが、野党はすぐにでも選挙を行うべきだと勢いづいている。

最も有力なシナリオとして伊メディアが報じているのは、大統領が暫定内閣の発足に向けて次期首相を指名することだ。選挙に突入すれば、多…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]