/

トルコ兵150人、イラクへ クルド自治政府部隊を訓練

【カイロ=共同】トルコ軍は5日までに、イラク北部モスル近郊でクルド人自治政府の治安部隊ペシュメルガを訓練する目的で、戦車などを装備した兵約150人をイラク領内に派遣した。複数のトルコメディアが報じた。

トルコ側によると、訓練は過激派組織「イスラム国」との戦闘支援を目的に2~3年前から実施されており、今回の派遣は部隊交代だとしている。

イラク首相府は声明を発表し、トルコの軍派遣は「イラク中央政府の要請や許可を得ておらず、主権侵害だ」と非難した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン