スイス、移民制限の法案提出 EUとの合意待たず

2016/3/5 9:51
保存
共有
印刷
その他

【ジュネーブ=原克彦】スイス政府は4日、移民の受け入れを制限するための法案を議会に提出した。2014年2月の国民投票での決定に従うもので、労働者の自由移動を相互に認める欧州連合(EU)との協定を一方的に破棄することになる。外国人求職者を社会保険の対象外にするといった厳しい内容も盛り込んでおり、スイスを包み込むEUとの関係が冷え込む懸念もある。

憲法改正を伴う法案には受け入れる移民の人数は明記せず…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]