/

NZのキー首相が辞意 「家族との時間大切にしたい」

【シドニー=高橋香織】ニュージーランドのキー首相(55)は5日記者会見し、辞任すると発表した。今朝、閣僚に伝えたという。「これまでで最も困難な決断だった」と述べ、家族との時間を大切にしたい意向を示した。今後については「未定」とした。「リーダーとして長く務めすぎるのはどうかと思う」と語り、世代交代の必要性について語った。

キー氏は投資銀行家を経て2002年に政界入り。2008年の総選挙で国民党が労働党から政権を奪回し、首相に就任した。現在は3期目だった。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン