アジア > アジアニュース
アジア最新ニュースの掲載を始めました

独首相「トルコEU加盟交渉打ち切りも」 発言に波紋広がる

2017/9/5 0:24
共有
保存
印刷
その他

 【ベルリン、ブリュッセル=共同】ドイツのメルケル首相は3日夜に行われた連邦議会(下院)選挙に向けたテレビ討論で、トルコの欧州連合(EU)加盟交渉について「打ち切ることができないかEU各国と話し合いたい」と述べた。発言にトルコが反発するなど波紋が広がっている。

 メルケル氏はトルコへの批判には慎重な立場だが、エルドアン政権によるドイツの記者や人権活動家の拘束を受けトルコに批判的なドイツの世論を意識したとみられる。

 ロイター通信によるとトルコのチェリキEU相は4日、発言を「ポピュリズム(大衆迎合)のれんがで壁を建設しようとしている」と反発した。

 一方、EU欧州委員会の報道官は定例会見で「トルコは急速に欧州から離れており、そのことがトルコの加盟を不可能にしつつある」とするユンケル欧州委員長の最近の発言を紹介した。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップアジアトップ

関連キーワードで検索

政府ドイツ政府EUトルコアンゲラ・メルケルドイツ

NIKKEI ASIAN REVIEW

COMPANIES TO WATCH

[PR]