2017年12月16日(土)

エリクソン、3000人削減へ 通信機器需要が弱含み

2016/10/4 22:06
保存
共有
印刷
その他

 【ロンドン=黄田和宏】スウェーデン通信機器大手エリクソンは4日、国内従業員の約2割に相当する3000人を削減すると発表した。携帯の高速通信である第4世代(4G)の通信インフラへの投資が一巡し、通信機器への需要が弱含んでおり、業績の悪化に対応するため大幅な人員削減に踏み切る。

 リストラの対象は、製造部門や研究開発部門が中心となる。同社は7月、業績低迷を受けてベストベリ前最高経営責任者(CEO)を解任した。コスト削減や経営の効率化で、2017年に90億スウェーデンクローナ(約1070億円)を削減する方針を示している。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

人件費削減エリクソンスウェーデン



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報