食料の国際価格、5年8カ月ぶり低水準 乳製品や砂糖

2015/6/23付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ジュネーブ=原克彦】乳製品や砂糖など食料の国際価格が下がり続けている。国連食糧農業機関(FAO)がまとめた5月の食料価格指数は5年8カ月ぶりの低水準になった。全般に景気が陰る新興国の需要が鈍り始めたことや、欧州連合(EU)による牛乳の生産規制の解除が主因だ。

5月の食料価格指数(2002~04年=100)は166.8と前年同月に比べ20.7%も下がった。直近のピークだった2011年2月からは3…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]