ブラジル国営石油CEO「財務健全化に注力」 資産2.44兆円売却

2017/1/6 0:12
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【サンパウロ=宮本英威】ブラジル国営石油会社ペトロブラスのペドロ・パレンチ最高経営責任者(CEO)は日本経済新聞の取材に応じ、財務の健全化に力を入れる意向を強調した。資源安に加え、ブラジルの政財界を揺さぶる不正献金疑惑の舞台となったことで同社は財務が悪化。投資や経費を減らし、2017~18年には210億ドル(約2兆4400億円)の資産を売却すると表明した。

ブラジルでは16年5月に国家会計の不正…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]