2019年9月18日(水)

米国連大使、首脳会談で「中国に行動促す」 北朝鮮問題

2017/4/4 9:29
保存
共有
印刷
その他

【ニューヨーク=高橋里奈】米国のヘイリー国連大使は3日、4月の安全保障理事会議長として記者会見し、今週開かれる米中首脳会談についてトランプ米政権は「北朝鮮問題を巡り中国に行動するよう圧力をかけるだろう」と述べた。「北朝鮮は中国の言うことは聞くはずだ」としたうえで「会談の目的は中国が行動を示すことを確実にすることだ」と強調した。

ヘイリー氏は「中国は25年以上、北朝鮮について懸念していると言い続けながら、懸念しているようには見えなかった」と批判。トランプ大統領は「中国の行動を求めている」と訴え、「前向きな反応を引き出せると期待している」と話した。

28日にはティラーソン米国務長官が安保理の外相級会合を主催し、北朝鮮の核開発問題を議題にすると明らかにした。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。