/

比大統領、寄港の護衛艦いずもを視察

【スービック=遠藤淳】フィリピンのドゥテルテ大統領は4日、北部ルソン島のスービック港に寄港した海上自衛隊のヘリコプター搭載型護衛艦「いずも」を視察した。飛行甲板に出るなどして、同国を訪れている河井克行首相補佐官らから説明を受けた。

いずもは5月から3カ月間の予定で東南アジアとインド洋で活動し、シンガポールとベトナムにも寄港。フィリピンに寄港したのは初めてで8日まで停泊する。ドゥテルテ氏は今年に入ってロシアと中国の軍艦をそれぞれ視察している。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン