2018年10月23日(火)

米、対キューバ政策「全面的に再検討」 大統領報道官

2017/2/4 9:10
保存
共有
印刷
その他

【ワシントン=芦塚智子】スパイサー米大統領報道官は3日の記者会見で、米政府の対キューバ政策について「全面的な再検討」を実施していると述べた。「大統領は世界中の全ての市民の人権を守ることに全力で取り組む」として、人権政策を中心に見直していると説明した。ただ詳細は明らかにしなかった。

トランプ大統領は就任前、キューバがオバマ前政権と合意した国交回復に関し、キューバがより良い条件での再交渉に応じなければ破棄も辞さない考えを示している。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報