トルコ食品最大手、英菓子会社を買収 3400億円

2014/11/4付
保存
共有
印刷
その他

【イスタンブール=花房良祐】トルコ最大手の食品会社ユルドゥズ・ホールディングは3日、英菓子会社ユナイテッド・ビスケッツを買収すると発表した。買収額は30億ドル(約3400億円)程度とみられる。投資会社ブラックストーンなどからユナイテッドの株式を取得する。ユナイテッドは世界6位のビスケットメーカーで「マクビティ」などのブランドを展開。ユルドゥズによる買収の結果、世界3位のビスケットメーカーが誕生する。

米ケロッグなども買収の意向を示していた。ユルドゥズの2013年の売上高は157億リラ(約8000億円)でトルコ最大の食品メーカー。同社は07年にベルギーのチョコレート会社ゴディバを買収。13年には米国の菓子メーカーのデメツを買収し、国際展開を加速していた。日清食品と合弁会社を設立し、トルコ国内で即席パスタも販売している。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]