/

トルコ食品最大手、英菓子会社を買収 3400億円

【イスタンブール=花房良祐】トルコ最大手の食品会社ユルドゥズ・ホールディングは3日、英菓子会社ユナイテッド・ビスケッツを買収すると発表した。買収額は30億ドル(約3400億円)程度とみられる。投資会社ブラックストーンなどからユナイテッドの株式を取得する。ユナイテッドは世界6位のビスケットメーカーで「マクビティ」などのブランドを展開。ユルドゥズによる買収の結果、世界3位のビスケットメーカーが誕生する。

米ケロッグなども買収の意向を示していた。ユルドゥズの2013年の売上高は157億リラ(約8000億円)でトルコ最大の食品メーカー。同社は07年にベルギーのチョコレート会社ゴディバを買収。13年には米国の菓子メーカーのデメツを買収し、国際展開を加速していた。日清食品と合弁会社を設立し、トルコ国内で即席パスタも販売している。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン