2017年12月17日(日)

国連安保理、北核実験で4日に緊急会合

2017/9/4 9:41
保存
共有
印刷
その他

 【ニューヨーク=高橋里奈】国連安全保障理事会は北朝鮮の6回目の核実験を受け、4日午前10時(日本時間同日午後11時)に公開で緊急会合を開く。日米韓英仏が共同で開催を要請した。非難声明の発表や、新制裁を含む圧力の強化に向けて協議をするとみられる。

 北朝鮮の挑発行為を巡っては、これまで日米韓3カ国が緊急会合を議長に要請してきたが、今回は英仏も加わった。

 安保理はこれまでに8回、北朝鮮への制裁決議を採択してきた。度重なる国際社会からの非難にもかかわらず核実験を強行した北朝鮮に対し、日米英仏は圧力をさらに強める必要性を主張する見通し。だが北朝鮮と関係が深い中国やロシアが対話の重要性を繰り返し訴え、慎重な姿勢をとる可能性もある。

 会合後の新制裁に向け水面下の交渉では、中ロがどこまで折り合うかが焦点となる。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

核問題国連国連安全保障理事会北朝鮮



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報