/

この記事は会員限定です

中国株3日続落、底値見えず 不安心理大きく

[有料会員限定]

【上海=小高航】下落が続く中国・上海株に反転の兆しがみられない。3日の上海総合指数は3日続落し、前日比6%近くも値を下げた。直近のピークから3週間で3割下落した。上海市場は売買の6~8割を個人が占め、機関投資家の比率が極めて小さい。こうした未熟な構造が、いったん投資家の不安心理が高まると下落に歯止めがきかない状況を招いた。

上海総合指数は前日比5.77%安の3686で引けた。過去3日間で約14%下...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り878文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン