高級家電、東南アで攻める 日立はフィリピン再参入

2015/6/6付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【マニラ=佐竹実、バンコク=京塚環】東南アジアで日本メーカーが高級白物家電を投入する動きが相次いでいる。日立製作所はフィリピンで高機能冷蔵庫を発売し、白物家電市場に約30年ぶりに参入する。ダイキン工業はデザイン性の高いルームエアコンを発売した。経済成長に伴い購買力が上昇しているのに加え、世界最大市場である中国の伸びが鈍化したことも背景にある。

日立はフィリピンで今月から、価格帯が1500~350…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]