2019年2月17日(日)

ゲリラ「優遇」に不満 コロンビア和平、国民投票で否決

2016/10/4 0:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ボゴタ=宮本英威】南米コロンビア政府と左翼ゲリラのコロンビア革命軍(FARC)の和平合意が暗礁に乗り上げた。合意の是非を問うた2日の国民投票では「反対」が「賛成」を僅差で上回り、和平案を否決した。罪を犯したゲリラへの処罰が甘い点に国民が不満を示した。政府、ゲリラとも紛争を終結させる意思を崩していないが、先行きは厳しい。

サントス大統領は2日夜に「まずは国民投票の民主的な結果を認める」と述べた。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報