2019年2月16日(土)

エジプト、駐イスラエル大使が赴任 3年余り不在

2016/1/4 1:13
保存
共有
印刷
その他

【エルサレム=共同】イスラエル外務省は3日、新しいエジプト大使が1日、イスラエルに赴任したことを明らかにした。エジプトが2012年11月に大使を召還し、3年余り不在だった。AP通信が報じた。

12年11月、エジプトのモルシ大統領(当時)は、イスラエルがパレスチナ自治区ガザへの攻撃でイスラム原理主義組織ハマスの軍事部門トップを殺害したことに抗議し、大使の召還を命じた。

モルシ氏はハマスの母体となったイスラム組織ムスリム同胞団の出身で、両国関係は当時、良好ではなかった。その後、エジプトでクーデターを経て現在のシシ大統領が就任し、両国関係は改善しているとされる。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報