民主党のウェッブ氏が立候補表明 米大統領選

2015/7/3付
保存
共有
印刷
その他

【ワシントン=芦塚智子】2016年の米大統領選で、民主党のジム・ウェッブ前上院議員(69)が2日、選挙用ウェブサイト上で立候補を表明した。同党の本命候補であるヒラリー・クリントン前国務長官(67)らに挑戦する。またAP通信は同日、共和党のスコット・ウォーカー・ウィスコンシン州知事(47)が13日に出馬表明すると報じた。保守派のウォーカー氏は世論調査の支持率で上位に入る同党有力候補の一人。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]