/

この記事は会員限定です

米ハリケーン被害、米最悪の21兆円か

[有料会員限定]

【ニューヨーク=高橋里奈、ワシントン=永沢毅】米南部を大型ハリケーン「ハービー」が襲ってから1週間がたった。ヒューストン周辺では10万軒以上の家屋が損壊。被害総額は米史上最大規模の自然災害とされる2005年の「カトリーナ」を上回り、最大1900億ドル(約21兆円)に達するとの予測もある。トランプ米大統領は議会に当面の復旧への予算執行を議会に求めた。洪水を被害などを受けて米債務の上限到達が早まる可能...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1339文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン