/

この記事は会員限定です

モロッコ、アフリカでFTA拡大 自動車産業など誘致

[有料会員限定]

モロッコのハフィド・アラミ産業・貿易・投資・新技術相は日本経済新聞記者と会い、アフリカ諸国を中心に自由貿易協定(FTA)を拡大する意向を示した。中東情勢は混乱が続くが、アフリカ北西部に位置する同国の投資への影響は「軽微だ」と強調した。自動車や航空機関連の産業誘致を強化する方針で、日本企業の進出にも強い期待を示した。

モロッコは既に欧米諸国など55カ国とFTAを締結済みだ。モロッコの人口は約3400...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り694文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン