ウーバー、サウジ政府系基金から3800億円調達 過去最大

2016/6/2 11:44
保存
共有
印刷
その他

【シリコンバレー=兼松雄一郎】米配車サービス最大手ウーバーテクノロジーズは1日、サウジアラビアの政府系ファンド「公共投資ファンド(PIF)」から35億ドル(約3800億円)の出資を受けたと発表した。ウーバーとしては過去最大の調達。米アップルが中国の配車サービス最大手の滴滴出行に10億ドルを投じるなど、配車サービスに国境をまたぎ巨額の資金が集まっている。

英フィナンシャル・タイムズ(FT)によると…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]