2019年5月21日(火)

インドネシア消費者物価、4月3.60%増 上昇率鈍化

2016/5/2 19:37
保存
共有
印刷
その他

【ジャカルタ=鈴木淳】インドネシア中央統計局は2日、4月の消費者物価指数が前年同月比で3.60%上昇したと発表した。3月の4.45%増から上昇率は鈍化した。原油安を背景にインドネシア政府が4月1日からガソリンと軽油の公定価格を下げたことや、バスなどの交通機関も相次いで値下げしたことが物価上昇を抑えた。

上昇率はインドネシア中央銀行が目標とする3~5%の範囲内に収まっており、物価は安定している。中銀は4月の利下げは見送ったが、インフレ圧力が後退する中、景気刺激のために中銀が一段の金融緩和に乗り出す可能性がある。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報