/

この記事は会員限定です

スターウッド争奪戦、米ホテル市場の魅力示す マリオット勝利

[有料会員限定]

【ニューヨーク=稲井創一】「シェラトン」などを展開する米ホテル大手スターウッド・ホテルズ・アンド・リゾーツ・ワールドワイドの買収戦で、米マリオット・インターナショナルが中国企業に競り勝った。激しい争奪戦が繰り広げられた背景には、新興国経済が減速する中、スターウッドが基盤を持つ米国市場の魅力が増していることがあった。

「過去数週間は本当に話題に満ちていた。(スターウッドの)買収作業を進めることができ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1061文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン