2019年6月17日(月)

米越、対北朝鮮の制裁履行を確認

2017/6/1 13:44
保存
共有
印刷
その他

【ワシントン=永沢毅】トランプ米大統領は31日、ベトナムのグエン・スアン・フック首相とホワイトハウスで会談した。北朝鮮の核・ミサイル発射への懸念を表明。国連安全保障理事会の制裁決議の厳密な履行を全ての関係者に促すべきだとの認識で一致した。両国の2国間貿易の促進の重要性も確認した。

会談後に発表した共同声明で会談内容を明らかにした。両首脳は中国による南シナ海での人工島建設を念頭に、航行の自由の重要性を強調。力に訴えることなく平和的な紛争解決を支持することで一致した。

両首脳は防衛協力の推進も確認。米空母のベトナムへの寄航の可能性を検討するとともに両国の海軍の協力拡大を探るとした。トランプ氏は11月にベトナムで開くアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議への出席を心待ちにしていると伝えた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報