仏保守、「共和党」に改名 サルコジ氏が再起懸ける

2015/6/1付
保存
共有
印刷
その他

【ブリュッセル=共同】フランスのサルコジ前大統領が党首を務める保守系野党、国民運動連合(UMP)は5月30日、パリで党大会を開き、党名を「共和党」に変更した。

2017年に予定される次期大統領選に向け、内紛や選挙資金疑惑でイメージが悪化した党の再起を懸け、サルコジ氏が改名を提案。5月29日までの党員投票で承認された。

サルコジ氏は演説で「今日は再生の日だ。(フランス)共和国に自信を取り戻させる」と主張。オランド政権を厳しく批判し、政権交代を実現すると訴えた。

UMPは、シラク元大統領が創設した保守系政党を中心に、中道政党の一部が加わり、02年に発足した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]