2019年7月24日(水)
トップ > 特集 > 私見卓見 > 記事

司法取引で変わる企業犯罪摘発 平尾覚氏
弁護士

2016/7/14 3:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

改正刑事訴訟法が通常国会で成立した。改正点は多岐にわたるが、企業関係者から特に注目を集めているのが「日本版司法取引」とも呼ばれる「証拠収集等への協力および訴追に関する合意制度」の導入だ。私はかつて検察官として捜査実務を経験し、現在は弁護士として米国の司法取引に対応しているが、この制度は日本の刑事司法のあり方を根本的に変えるだろう。

この制度では被疑者や被告人が「他人の犯罪」に関する捜査に協力する…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。