/

この記事は会員限定です

金密輸、狙われる日本 消費増税で「うまみ」

[有料会員限定]

格安航空会社(LCC)のバニラ・エアの乗務員は7月9日、台北から関西国際空港に向かう機内で、異変に気づいた。後方のトイレで、壁のパネルがずれていたのだ。パネルの裏側をのぞくと黒い袋が隠されていた。

機内から合計6つの袋が見つかり、関空で税関職員らが調べると、数十キロの金塊が入っていた。大阪税関は金塊を差し押さえ、密輸目的とみて持ち主を調べている。

金の密輸業者にとって、日本は急速に「主力市場」とな...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1092文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン