NPO法人、5万件突破 職員の「薄給」見直す動き
報酬を問う(5)

2015/5/2 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

国内のNPO法人数は3月末に5万件を突破した。最近では職員数や資金調達の手段も広がっている。

「『NPO=薄給』というイメージが変わってきた」。インターンシップや起業支援を手掛けるNPO法人エティック(東京・渋谷)の宮城治男代表理事(42)は話す。エティック運営の求人サイトで募集するNPO職員の年収は300万~400万円台も多い。「社会起業家たちがNPOに関わり、収益への意識が根付き始めた」

特…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]