トップ > 特集 > 私見卓見 > 記事

「政策中毒」脱して小さな政府に 深谷幸司氏
FPG証券社長

2016/9/5 3:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

2013年、安倍晋三首相は海外で「Buy My Abenomics(私の経済政策アベノミクスは買いだ)」と大見えを切った。海外の投資家はそれを金融緩和の面で「信奉」し、円売り・日本株買いのポジションを採った。15年12月から円高と株安が急激に進行する場面が目立ってきたのは、こうした海外の投機家・投資家が政策効果は限界とみて手じまいの円買い・日本株売りに動いたためだ。

劇的な円安・株高が3年間続い…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]