2019年2月16日(土)

理研、アジア初の新元素発見認定 113番、周期表に記載

2015/12/31 20:17
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

理化学研究所は31日、森田浩介グループディレクター(九州大学教授)らが人工的に合成した新元素が原子番号113番の元素として認定されたと発表した。物質のもとになる元素の発見者が日本の研究グループになるのは初めてで、アジアでも初となる。新元素を命名する権利も認められ、16年中にも周期表に記載される。

科学者で構成する国際純正・応用化学連合(IUPAC)が決定した。元素は軽い順に原子番号が付けられ、自…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報