今夏は蒸し暑く、熱中症・天候不順に注意 6~8月予報
気象庁

2016/5/25 21:29
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

気象庁は25日、6~8月の3カ月予報を発表した。全国的に気温は高い傾向で、夏前半は降水量も多く蒸し暑くなる見通し。5月中に終息するとみられる「エルニーニョ現象」の影響が残るためだ。一方、猛暑をもたらす場合が多い「ラニーニャ現象」が夏ごろに起こるとみられ、厳しい暑さがしばらく続く可能性がある。

気象庁によると、6~8月の平均気温が平年値より0.4度以上高くなる確率は北日本(北海道、東北)と東日本(…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]