次期科技基本計画、人材・組織・資金に課題 議論始まる

2014/11/24付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

2016年度から始まる第5期科学技術基本計画づくりに向けた議論が12月から本格的に始まる。基本計画が始まってから20年近くたつが、21世紀に入って日本の国際競争力は質量ともに低下している。その原因を解決する改革を進めることが、低落傾向からの脱却に欠かせない。

同計画は科学技術政策の基本方針で、5年ごとに作る。総合科学技術・イノベーション会議の有識者議員は10月、提言をまとめ、基本的な方向性や検討…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]